違う産地の食品を食べ比べた体験談

ご当地グルメはかなり特徴があるので、旅行に行ったらまず食べます。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

ご当地グルメはかなり特徴があるので、旅行に行ったらまず食べます / 35歳 男性

ご当地グルメはかなり特徴があるので、旅行に行ったらまず食べます。特に、お肉は地域によってかなり異なり、山で育った牛と平地で育った牛は違う味わいがあるのです。

産地が違う食品を食べ比べてみると、その地域ごとの特徴の違いさえ見えてきます。私が一番違うなと感じたのは、関東地方のうなぎと関西のうなぎの味でした。
これは、焼き方が違うこともありますが、産地によってうなぎの脂ののりが異なり、焼き加減によって、微妙に香ばしさやふっくらとした弾力が違うのです。
これに関しては、自分で食べ比べてみないことには分からないでしょう。
私もグルメ旅を自ら企画し、東西南北行ったり来たりして、ようやくその違いが分かりました。
美味しい物を食べる目的で、旅行をするのもいいものです。

日本酒なども、産地の違いがもろに出ますが、これもお米の味がそのまま出ているからでしょう。次はお酒の違いを確かめ、飲み比べる旅行をしてみたいものです。


Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.