違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は岡山出身です。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は岡山出身です / 32歳 女性

私は岡山出身です。
岡山はぶどうと桃が有名ですが、特別美味しいと思ったことはなく、日常的に口にしていました。

結婚して夫と関西に引っ越してきました。
今いる地域は、名産品がないと言われている名産過疎地です。
それでも柿が非常に美味しく、「柿ってこんなに美味しかったっけ!?」と衝撃を受けたのです。
ふと、地元でシーズンの時はほぼ毎日食べていた桃やぶどうはどうなのだろうと思って、友人に桃とぶどうを送ってもらいました。

我が家でも、こちらの地元で採れた桃とぶどうを買って、スタンバイ。友人が送ってくれた桃とぶどうを、子供と一緒に食べ比べてみました。
雲泥の差です。
岡山の桃とぶどうは、一回りも二回りも大きくて、非常にジューシー。甘さもあり、変な癖がありません。一方、今いるところで取れたものは小さいですし、ジューシーさがなく、やや干からびてしまっている感じがします。
当たり前のように食べていると気づかないものですが、やはり「名産」「特産」と呼ばれるものは美味しいです。
他県に越してきて、改めて気づかされました。


Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.