違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は青森県出身ですが、青森の実家で暮らしていた時は、特産物のリンゴが毎日のように食卓にあり、当たり前のように食べていました。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は青森県出身ですが / 29歳 女性

私は青森県出身ですが、青森の実家で暮らしていた時は、特産物のリンゴが毎日のように食卓にあり、当たり前のように食べていました。
いつも新鮮で、程良い固さとシャキッという食感があり、みずみずしい味でした。

しかし、東京で一人暮らしをしていた際、都内のスーパーでリンゴを買おうとした時、青森県産のリンゴが売っていなかったので、しかたなく別の地域産のリンゴを購入して食べました。
すると、シャキッという音がせず、程良い固さもなく、パサパサした食感だったので、とてもがっかりしました。
その後も、都内の別のスーパーでリンゴを購入してみましたが、一度も「みずみずしくておいしい」と感じるリンゴには出会えませんでした。

もしかすると、青果店や市場などで購入していれば違ったのかもしれませんが、リンゴは寒い気候の特産物であることを考えると、その産地で食べることが一番おいしく感じられるのかもしれない、と感じました。

注目情報



Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.