違う産地の食品を食べ比べた体験談

最近、買い物で重い野菜を運ぶのが大変なので、新鮮野菜を産直でとってみようということになった。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

最近、買い物で重い野菜を運ぶのが大変なので / 56歳 女性

最近、買い物で重い野菜を運ぶのが大変なので、新鮮野菜を産直でとってみようということになった。ネットを検索してみると、お試しセットなるものがたくさんあることが分かった。北は北海道から南は九州まで、様々新鮮野菜セットがあった。
試しに九州の新鮮野菜と北海道の野菜のお試しセットをとってみた。どちらも送料込みでお手軽な値段だったので、いったいどんなふうに違うのかと、興味津々だった。届いたものを見ると、北と南で野菜が多少違っていたが、驚いたのは、九州は暖かい場所だからたくさんの種類があるが、北海道も負けず劣らずたくさんの種類があり、きゅうりやなす、トマトなど、昔、北海道では考えられなかった野菜がたくさん入っていた。
そして、食べ比べてみると、どちらも美味しいのだが、甘さや味の点で違ってくることだった。意外にも北海道の野菜が美味しくて、私たちの口にあったのである。そういえば、祖母が北海道の米が美味しいとか言って、毎年数十キロ単位で頼んでいたことを思い出した。

寒いところでも美味しいものができるのだと、改めて感じた次第である。

注目情報



Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.